about blog

1/27/2022

【PICK UP / No.62】90'S-00'S STUSSY AIR FORCE 1 EMBROIDERY L/S T-SHIRT

netで得られる知識や蘊蓄ではなく、私がどう感じているかの商品紹介

本日こちらです。 




【USED】90'S-00'S STUSSY AIR FORCE 1 EMBROIDERY L/S T-SHIRT

↑↑↑

商品ページはこちら

本日発売商品です。

このAIR FORCE 1モチーフデザイン

この時代のSTUSSYの代表デザインの1つです

が、プリント物はよく見かけますが

本品の様なステッチで描かれているものはあまり見かけません

プリントとステッチだと印象全く変わりますね

丁度90年代終わり頃から00年代に掛けて狂ったようにAIR FORCE 1流行りました

因みに私、高校の修学旅行で盗まれました

絶対校内のヤツの仕業で結局犯人見つからず

今思い出して腹立ってきました

20年前くらいの話ですがw

この時代の象徴のアイコンにSTUSSY

20年経ってから見ると、立派なカルチャーがあった証です

更にオレンジカラー、ロンT

言うことなし

サイズLだし、made in U.S.Aだし

絶対欲しいやん



JUNJI

1/24/2022

【PICK UP / No.61】90'S FLY NYLON RIP STOP SHIRT

 netで得られる知識や蘊蓄ではなく、私がどう感じているかの商品紹介

本日こちらです。



↑↑↑

商品ページはこちら

from イギリスのマイナーブランド

同郷MaharishiやGRIFFINがUKストリートを賑わせていた頃

ピラミッドの下段に位置付けしていたであろうストリートブランドでしょう。

まぁ今は同年代位のSTUSSYとかと並べちゃって良いかなー的。

胸ポケットのギミックやリップストップナイロン

フロント比翼や胸の飛行機ロゴ

シンプルですがなんやかんや良い仕事してます

退廃的なカラーも良いし

テックスタイルの強すぎるデザインのアク抜きに良いと思います

でもなんでも良いわけではなくて、素材感やカラー、雰囲気なども統一しておきたければこの1枚

持ってりゃ重宝するでしょう



後はダメ押しのMADE IN BRITAINタグ

こういうの、男は弱いでしょう



JUNJI

1/23/2022

【PICK UP / No.60】90'S-00'S ALBA ROSA HIBISCUS LEATHER BELT

 netで得られる知識や蘊蓄ではなく、私がどう感じているかの商品紹介

本日こちらです。


【USED】90'S-00'S ALBA ROSA HIBISCUS LEATHER BELT

↑↑↑

商品ページはこちら

ハイビスカス=ALBA ROSA

と言っても良いくらい、90年代終わり頃から00年代に掛けて日本のギャルたちが

街にハイビスカス

学校にハイビスカス

クラブにハイビスカス

冬でもハイビスカス

咲かせました。

ブランドコンセプトのリゾート云々じゃなくて

"ハイビ可愛い"

その伝染が国中の若者に広がっていって社会旋風を巻き起こしたんです

この年代のカルチャーを振り返ると、欧米からのカルチャーとは一線を画す

ジャパンカルチャーの代表格と言っても良いでしょう

本品はただただ"ハイビスカス"でしかない

潔い!バックルにドカン!

ただそれだけ!w

メンズサイズなのは面白いポイントです


何に組み合わすか考えるだけで面白い

因みにこの写真のMotörheadとの組み合わせ気に入ってます

意味?

適当ですよ。

「何かモーターヘッドとの組み合わせ可愛くな〜い」

ギャルマインドです



JUNJI

1/21/2022

【PICK UP / No.59】80'S HUMMEL SWEATSHIRT

 netで得られる知識や蘊蓄ではなく、私がどう感じているかの商品紹介

本日こちらです。



【USED】80'S HUMMEL SWEATSHIRT

↑↑↑

商品ページはこちら

昨日発売の新商品です。

HUMMEL、、ヒュンメル、、

ADIDAS、PUMA、FILA、UMBRO、KAPPA

ヨーロッパ発の老舗スポーツブランドの中でも圧倒的知名度の低いHUMMEL

1923年産まれ、デンマークの老舗スポーツブランド

サッカーやってた人位じゃないだろうか、ピンとくるのって思ってしまいそう。

他各々のブランドでも80'sデザインとなるとめっきり見かける機会も減ってきましたが

本品はHUMMELの80's スウェット

このパッキパキの原色パネル切り替え

アメリカンな感じでは無いです。デンマークです。LEGOです。

デンマークの街並みの様な、そんなお国柄が出ている素敵な1着なんです。


両脇にシームポケット

このディテールもこの年代のユーロ物っぽい

古いスウェットでたびたび見かける嬉しいデザイン

LEGO筆頭に北欧のナード感感じるこの雰囲気

インテリ系でいくか、それともフーリガンスタイルでPUNKにいくか



JUNJI

1/20/2022

【PICK UP / No.58】80’S BANANA REPUBLIC OVERSIZED NYLON COAT WITH HAT

 netで得られる知識や蘊蓄ではなく、私がどう感じているかの商品紹介

本日こちらです。


【USED】80’S BANANA REPUBLIC OVERSIZED NYLON COAT WITH HAT

↑↑↑

商品ページはこちら

古着屋らしい古着

バナナタグなので結構なOLDです


ナイロン素材のトレンチ風コート

面白いのが同素材のハットがセットなところ

当時だとレインコート的な役割だったんでしょうか?

風は凌げても雨は凌げなさそう。。。

そんな観点から、今だと絶対に作られなさそうなとこが魅力ですね

クラシックな感じで雰囲気◎ですが、ナイロンなので現代のストリートスタイルに落とし込見やすいかと

ハットと合わせても良いけどセパレートでそれぞれ使えますね

vintageの雰囲気好きさん、珍品好きさん、大きめコートが欲しいストリートさん

オススメです。

netの調子が悪くてピンチです。。。

以上、古着屋らしい古着でした



JUNJI

1/17/2022

2022 KONBINI STYLE

 本日はいつもと違った感じで書きます

毎日毎日、更新しないといけない強迫概念に追われている商品紹介なんて皆飽きるでしょう

私は飽きていますw

でも今後も書きますけどね

多分気付かれてるかも知れませんが、ノリ気な時とそうでない時があります

文章でお察しください

と言うわけで本日は現在、そして今後の商品展開についてです

改めてKONBINIというネーミングはジャンルに囚われずのセレクト

24時間、"あれば良いな" で気軽に買い物していただきたいインスタント的な役割ができるお店

ただし

ジャンルに囚われず=何でもあり

とはいきません。一応世の中のストリートモードの流れを意識した商品展開をしています。

私自身はヨーロッパのクラシック〜現代のアメリカンストリート

はたまた世界各国のトラディショナル

日本の新旧カルチャー

本当に何でも好きなので、そういう観点からも

あまり決め打ちイメージを持たれたくないからこその "KONBINI"

自分自身は本格的にファッションにのめり込んで20年位

30までは猪突猛進な感じで1つのカルチャー、1つのブランド

1つのスタイル

突き詰めるタイプで、調べて調べて調べて

とにかくマニアックに拘っていました

しかし30超える頃からは今までの知識を元に

「じゃ現代ならどうなんだろう?」

という、妄想を楽しむようになりました

1つのカルチャー、1つのブランド

1つのスタイル

のカケラを元に、現代ならどういう表現に至るのかな?という。



改めまして、現在の商品展開のコア部分は00年前後

基本はメインストリーム物で、そこまでアングラは掘ってないです

あくまでもマニアックではなくポップに行こうと思います

なので割と大きくスポットを当てやすいのはエクストリームスポーツ物

スケート、スノボー、BMX

如何に動きやすく、如何に機能的

そして未来的でファッショナブルか

スポーツテクノロジーが垣間見えるギア(個人装備)的なアイテム

オールドスクールより先に行ったスポーティーでも未来的

この辺りがコア(核)です

肉付けとしては時代性を合わせたメゾンデザイナーのアーカイブ

メゾンブランドと並行に、且つ一線を画すハイストリートブランド

そして当時急速に加速していた打ち込み系の音楽のイメージ

後はウェイト低めですがもっと古いvintage物やネタっぽい物とか...etc

00年当時はミクスチャー、何て言葉はありましたが

今思うとどうしてもカテゴライズして混じり合わなかった箇所が多々

ここで、この時代のファッション製を抽出して急加速で作り替えていってるのがZ世代

当時を知らないからこその細かいカテゴライズが不要なわけです

今やラッパー × オタクアニメ

メゾンブランド × ストリートカルチャー

仕掛ける側はハイブリッドな意識ですがストリートの当事者たちはそれが普通で格好良い

その辺りの感覚はしっかり感じれ、そして格好良い世の中だと思えています。

まだしばらくは続くでしょう

長くなりましたがこの流れから新たに加えたいスパイスとして


GALカルチャーのエッセンスを少しお店に加えて色付けたいと思ってのALBA ROSA

GALブランドの中でもハイクオリティで若者からすると少し背伸びをした良い値段だったと思います

今までのセレクトでも異色なので長々と前置きを置いたのはそういう事です。

何の説明もないとアレかなと。。

ギャルは ”冬でもハイビ”

この冬にALBA ROSAをどうしても差し込みたく、そして皆さんがどう捉えて身につけるか

敢えてウェアは集めませんでした。シルバー物がメインで数に関しては言うて数点のみです。

あまり数を展開しないのもKONBINIの拘りです。別に流行ると思ってないので

てなわけでもう少ししたらALBA ROSAのアイテムもチョロチョロ公開します


あと、SNSでおっ広げに言いたくはなかったのでこのblogを読んでるマニアックな方むけですが

女性の繊細なファッション感がお店に欲しく、クラシックな洋服などにも興味がある方でどなたか良い方いないかなと。。。

もしくはこんな子いるよ!的なの紹介してくれるとありがたいです。。

女性の様な繊細さを持ち合わす男性でも。(女性の様な男性の様なって表現も現代では死語ですね)

自分にない感覚がまだまだ欲しいと言う事です。

てなわけで長々読んでいただきありがとうございました。

また適当に商品紹介blog書くのでよろしくお願いします。



JUNJI

1/16/2022

【PICK UP / No.57】90'S DEVILMAN BIG SIZE COIN BANK

 netで得られる知識や蘊蓄ではなく、私がどう感じているかの商品紹介

本日こちらです。




【USED】90'S DEVILMAN BIG SIZE COIN BANK

↑↑↑

商品ページはこちら

本品と逸れますが、"ファッション"と"FASHION"は違います

KONBINIでの取扱は"FASHION"の方です

決して中古の "服=ファッション" を売る古着屋ではなく

時代と共に流れていく "デザインの様式=FASHION" を表現したいセレクトショップです

要は広域なんです。FASHIONって服だけじゃないってこと

で、本品の紹介です。

このデビルマンの貯金箱、永井豪先生の作風は結構オールドスケートスタイルで好まれたりしていますよね。Tシャツとか

本当それと何ら変わらないセレクトです

デザインが良ければ身に付けれるモノ、身に付けられないモノ

表現したいFASHIONを感じたならセレクトします

永井豪デザインの迫力あるデビルマン、オールブラックで格好良い

銅像的なデザインでしかもデカい

スケート物好きや古いアニメカルチャー好き

はたまた、ただただこのオールブラックのデザインが格好良い

まとめてどんと来いです

家に飾れば素敵なインテリアになると思います

余談ですが

近年銀行が相次いで硬貨を使った取引に手数料を新設する背景

窓口業務の負担軽減やキャッシュレス化を推し進める社会

小銭貯める人おらんくなるやん

的な感じで貯金箱ってのも、もう時期世の中から消えるかもですね

IT時代がもたらした時代錯誤な産物

それはそれで面白いかもですね



JUNJI