about blog

4/17/2022

【PICK UP / No.86】90'S HOOK UPS DEVIL T-SHIRT

 netで得られる知識や蘊蓄ではなく、私がどう感じているかの商品紹介

本日こちらです。



【USED】90'S HOOK UPS DEVIL T-SHIRT

↑↑↑

商品ページはこちら

いよいよとんでもない価格まで高騰してきましたね

そして偽物や

挙げ句の果てに酷いのはリプロと称して、古いボディに勝手にJeremy Kleinの作品プリントしたり

タグまで作ってたり

おー怖

最近お客さんによく言うんですが

古着を集める際、簡単にシーズンテーマとなるワードを頭の中に控えさせています

いくつかワードはあるのですが、その中で近頃は

"Geek" と "Nerd"

この言葉を連想できるようなデザインを割と集めています。

このHOOK UPSはNerdですね

GeekとNerdって日本語だと"オタク"と纏ってしまいます

この2つの言葉は様々なカルチャーで使われることがあるので、色々なサイトで比較に触れてることがありますが

それも踏まえた自分的解釈は

Geekは探究心が強く、1つの事柄をとことん突き詰める

例えば音オタクやファッション、カルチャーオタク

結構聞こえは良い

そしてNerdは昔で言う秋葉原系

アニメや漫画が好きすぎて2次元に没頭

こんな感じの解釈ですが

単なるGeekやNerdと言うよりはそれぞれ似て非なる、対になる様なモノと掛け合わすと格好良い

例えばGeekは何となく昔ながらの職人的要素を感じるので、そこにデジタルを持ってくると双方の良さが光るイメージ

Nerdは隠に籠る感じだけど、ヒップホップやエクストリームスポーツなどの不良的なストリートカルチャーと結びつけるのが相性良い

(※GeekとNerdのイメージアイテムをごっちゃにするのも良いです)

なのでNerdやGeek的なアイテムを集めると、派生的に結びつけたい要素のアイテムも探したくなる

本Tシャツは上に記した通り、日本のアニメや漫画っぽさをクラインがスケートファッションに落とし込み

それを不良スケーター達が着こなすハイブリッドNerd

そう言った面白いハイブリッドカルチャーが産まれるきっかけとなった貴重な当時のブランド

と、なると安易に安売りはできず、やっぱり結構良い値段は付けてしまいます



JUNJI

4/09/2022

【PICK UP / No.85】90'S KENZO JEANS TENSHO-TAI SWEATSHIRT

 

netで得られる知識や蘊蓄ではなく、私がどう感じているかの商品紹介

本日こちらです。



↑↑↑

商品ページはこちら

毎度出品の際に、アイテム名称どうしようかなーと悩みます

バックスタイルのこの書体、馴染みある見たことある書体だけど何というのか?

この書体を調べてアイテム名に使いたい

そこで調べに調べると

TENSHO-TAI(篆書体/てんしょたい)

漢字やモンゴル文字、満州文字の書体の一種。「篆書」「篆文」ともいう。 広義には秦代より前に使用されていた書体全てを指すが、一般的には周末の金文を起源として、戦国時代に発達して整理され、公式書体とされた小篆とそれに関係する書体を指す
(Wikipediaから引用)

ハンコで使われてる書体ですね

また1つ賢くなりました。買い付けの度に気になることが出来

調べて賢くなる。これもvintageバイイングの楽しみの1つ

バックスタイルは篆書体の刺繍なんです〜

なんて、お客様にいけしゃあしゃあと説明するんです

ウンベルトとキャロルからNIGOにバトンが渡されたKENZO

それによってまたvintageを見つける楽しみも倍増です

本品の様なアイテムもすっかりオールドスクールなイメージになりました

高田賢三スピリッツをしっかり現代ストリートに落とし込んだCOOLアジアンな表現

今、ストリートのアイコンとして良いと思いますよ



JUNJI

4/05/2022

【PICK UP / No.84】90'S-00'S STUSSY 6PANEL AIR FORCE CAP

 netで得られる知識や蘊蓄ではなく、私がどう感じているかの商品紹介

本日こちらです。



【DEAD STOCK】90'S-00'S STUSSY 6PANEL AIR FORCE CAP

↑↑↑

商品ページはこちら

CAPと言うアイテムの、限られた範囲内での表現度の高いデザインかと。

フロントのウイングロゴにバックのエアプレーン刺繍

そこにベージュのリップストップ生地、プリムのパイピングにカーキカラーを持ってくる

こういうテンションの洋服はあれどCAPでの表現は面白いですね。Maharishi的

この年代のSTUSSYらしいと勝手に想像してます

良くも悪くも大きいサイズ

CAP被りたいけど頭大きいんです。。という悩みもよく店頭で聞くことがあるので

そういう人達には是非GETしていただきたい大きいサイズです

後は加えてDEAD STOCK

OLD STUSSYの中でも珍品でしょう。まぁ人と被らないかと



JUNJI

4/01/2022

【PICK UP / No.83】80'S ADIDAS CELL DIVISION TREFOIL SWEATSHIRT

 netで得られる知識や蘊蓄ではなく、私がどう感じているかの商品紹介

本日こちらです。



【USED】80'S ADIDAS CELL DIVISION TREFOIL SWEATSHIRT

↑↑↑

商品ページはこちら

これ地味だけど好きなんです

細胞分裂?遺伝子異常?

Bug(エラー)みたいで面白く無いですか?

80sのオールド物なのでフェードがかったボディも相まって怪しい

ふつーうにadidas、トレフォイルってだけの意識で着て

見る人からは、ん?バグってね?みたいな。

こういうの無いと思うんだけどな〜

良いんだけどな〜

特にお客さんには見られていません 涙



JUNJI

3/25/2022

【PICK UP / No.82】90'S THIRD STONE REFLECTOR GRAPHIC T-SHIRT WINE RED

 netで得られる知識や蘊蓄ではなく、私がどう感じているかの商品紹介

本日こちらです。



【USED】90'S THIRD STONE REFLECTOR GRAPHIC T-SHIRT WINE RED

↑↑↑

商品ページはこちら

これぞカルチャー!的な1枚

アパレルとしては弱い

グラフィックデザイン、リフレクター素材、そして当時にどういうカルチャーがアンダーグラウンドを賑わしていたか

そう言った色々なモノが混ざり合い、このTシャツになった

なんて。

JULIUSのTatsuro Horikawaさんが1996年に立ち上げたthird stone

当初はこう言うグラフィックデザインを中心に活動していたんですね

90年代、テクノからレイブカルチャーへと発展していって

ファッション、ミュージック、アート、エクストリームスポーツなどの垣根が曖昧になっていき

それが新しいカルチャーの形に

なんかそういうのが見えてきそうな1枚じゃないですか?

言葉にすると難しいけど、なんか感じれるTシャツ



しっかり光ります。



JUNJI

3/22/2022

【PICK UP / No.81】90'S VIVIENNE WESTWOOD GOLD LABEL RUGGER SHIRT

 netで得られる知識や蘊蓄ではなく、私がどう感じているかの商品紹介

本日こちらです。



【USED】90'S VIVIENNE WESTWOOD GOLD LABEL RUGGER SHIRT

↑↑↑

商品ページはこちら

これ、1番店頭で反応がある商品な気がします。

これVivienneなんですか?ぽくない!

ほぼほぼ言われますが、勿論そう思うだろうと。

ただ、私からするとこれこそVivienneっぽい!なんて思います。

Vivienneがラガーシャツを作ったのは恐らく88-89 AWの "Time Machine"

かな??多分

本品はメンズラインができる前のGOLD LABELなので、これはこれで結構古いです。

ファーストコレクション(85 SS "Mini Crini")からVivienneが表現する

アメリカンなアイコニックスタイル

デニムであったりスターであったり

この辺りの延長上のラガーシャツ

英国の伝統を重んじ、その破壊を繰り返すスタイルに何となーくこういうTHE・USA的なアイテムを持ってくるところ

グッと来ます

そもそもこのラガーシャツの胸元にオーブマークがあるだけで違和感この上ないですよね

この違和感を違和感じゃ無くしたのがVivienneだと

だからこのラガーシャツってVivienneらしい

なんてアイロニー

日本ではパンクやロリータが表立ってるからこそ、更に面白く感じます。

こういうPUNKスピリットは今また、現代的だな

バーバリアンみたいにアメリカンIVYでいっても良いし

ユーロスタイルにしれっと外しで混ぜても良いし

ただただVivienneコレクターのコレクションの1つとしてくれても良いし

ま、正直売りたくないアイテム群の1つです



JUNJI

3/20/2022

【PICK UP / No.80】90'S-00'S STUSSY GIMMICK PANTS BLACK

 netで得られる知識や蘊蓄ではなく、私がどう感じているかの商品紹介

本日こちらです。




【USED】90'S-00'S STUSSY GIMMICK PANTS BLACK

↑↑↑

商品ページはこちら

これ、激推しなんですがまだ売れてません

履いてみたらこの良さわかると思うんだけどな〜

店頭での試着まだゼロw

vintageコットンの様な風合い

両側面の隠しポケットギミック

ワタリが広く、裾は極端に狭まるシルエット

この推しポイント達が良い仕事で、vintageスタイルに合わすとしっかり地に足がつくアーバンなストリートになるし

テックファッションに合わせばシルエットばっちり◎。風合いのおかげで渋さも出る

オールドスケートにも良いし、90's-00'sのエクストリーム・クラブカルチャーにも良い

そう、万能


この横からのシルエット完璧なんですよね〜

まぁでも、履いてみてもらうところからですね。



JUNJI